筋肉質でも「美脚」をつくれる方法とは

「筋トレで、本当に脚痩せができるの?」

「私、筋肉で下半身がゴツゴツ太くなっているから

重りを持った筋トレは、

むしろ逆効果なんじゃないか

と言う人は本当に多いです。

 

それは、昔に運動をよくしていたり、

普段ヒールを良くはく方に、

多い傾向があるのですが、

 

なぜ、がっちりしたふくらはぎになってしまったり、

前ももや外ももだけが、

ごつごつ張り出してしまうんでしょうか。

答えはこれ

普段から、一部の筋肉を使いやすいという状態を、

作ってしまっていることで起こっています

つまり、

使っている筋肉のばらつき

が生じているということ。

次にこれ。

なぜそのような事が起こるのがですよね。

それは、

あなたの普段の姿勢や、重心の摂り方、

骨盤の傾き、股関節周りの柔軟性など、

が大きく影響しています。

 

このような原因が重なり、

長年の年月をかけてできた、

筋肉のばらつきなんです。

 

ですからこの筋肉の使い方の癖を、

直さないといくらダイエットで痩せたとしても、

痩せたいところは痩せない。

 

上半身ばかり痩せて、下半身だけは痩せない。

ということになります。

治す方法は、

硬くなってしまっている筋肉を、

重りをかけて伸ばし

ごつごつしている部分は使いすぎず、

普段使っていない筋肉を使える

正しい筋トレが必要。

 

いらない脂肪は落として、

ごつごつして、張り出しているところは、

きれいにまっすぐに整える。

それができるのが、筋トレの特徴でもありです。

 

自己流の筋トレではなかなか、見極められませんので、

きれいな姿勢やボディライン、

レッグラインを作りたいということであれば、

プロのトレーナーに見てもらう事を、おすすめします。