あなたの猫背はどのタイプ?『知るとお得』

猫背の改善には、

体の中心になる骨盤周りの筋肉のバランスを整え、骨盤の傾きを解消すること。

骨盤の傾きの詳細はこちら

そして上半身の筋肉の癖を治すこと。

骨盤と上半身のトレーニングが必要です。

その癖は大きく分けて4種類のタイプに分かれます。

  • 背中全体がまるまっている  
  • 顔だけ前方に出ている 
  • 型だけ前方に入っている 
  • 肩があがって首がみじかい 

背中全体が丸まっている人は、

肩甲骨が広がりっぱなしで、動きにくくなっていることが原因。

肩甲骨をよせられるように、胸の筋肉をのばしながら肩甲骨の動きをよくしていくことが必要。

顔だけ前に出ている人は、

背中の筋肉が弱いので、頭の重みを支えられず、重心が前のめりになっているのが原因。

頭を支えられるように、背中の筋肉をつけることが必要。

肩だけ前に入っている人

肩前の筋肉が強く、肩を前にひっぱっているが原因。

ひっぱって固まってしまった、肩前の筋肉をほぐすことが必要。

肩があがって首がない人は、

背中の筋肉より、肩の筋肉が強く、肩を上にひっぱってるのが原因。

まずは、正しい肩の位置をもってこられるように、肩甲骨周りの筋肉をほぐして、動きやすくすることが必要。

こうしてこわばって、動きにくくなった筋肉をほぐしながら、

必要な部分の筋肉をつけていく筋トレが必要です。

骨盤の傾きと上半身の筋肉のバランスが整って、やっと猫背が解消します。

猫背が改善されるとこんな良いことが起こりますよ。

  • 全体的なシルエットがきれいになるので気分が明るくなります。
  • 背筋がぴんとのびるので自信もでてきます。
  • 考えがポジティブになります。
  • 人生がたのしくない 自身がない 自分が嫌いという人でも、
    姿勢が変われば、前向きになれます。

猫背解消の正しい筋トレは、性格や生き方までで変わるきっかけとなる素晴らしい健康法です。

筋トレが難しい方でも、自宅でできる猫背の予防法はこちら