家でできる猫背改善ストレッチ10選

猫背になっている原因の一つとしては

『一方の筋肉が強い』ことです。

筋肉は主に前後でひっぱりあいます。

どちらがひっぱっているかで、骨格がきまり、それが姿勢をつくります。

きれいな姿勢というのは、ひっぱる力が体の前後で、フィフティフィフティの状態であるということ。

それを踏まえてできることは、強くひっぱっていてる筋肉をほぐして伸ばすこと

骨盤前傾であれば

前もも伸ばしストレッチ

股関節の全面のばしストレッチ

骨盤後傾であれば

うしろもも伸ばしストレッチ

おしり伸ばしストレッチ

背中全体がまるまっていれば

胸を前方につきだす胸のばし。 

顔だけ前方に出ているのであれば

胸の上に顔をのせるイメージで首うらのばし。

型だけ前方に入っているのであれば

肩回しとばんざいで肩周り全体伸ばし

肩があがって首が短く見えるのであれば、

肩回しとばんざいとで肩周り全体伸ばし

骨盤のかたむきの見分けはこちらから。

あとは、これ以上猫背を悪化させないような心がけ。

  • 全身を鏡をみる
  • 大股であるく
  • ヒールをはかない
  • 枕を見直す
  • 重いネックレスをつけない
  • お風呂につかる
  • パソコンから目を離す

こういった心がけが、あなたの猫背予防に大きく貢献してくれます。

姿勢はあなたの外見を決定づける大きな役割を果たします。

ピンと背筋のはった美しい自分でいましょう。