「ショック」実年齢より老けてみえてた?

実年齢よりも老けて見られる人って、

  • 1  若い人向けのファッションとメイクをしている。
  • 2  運動や食事を頑張りすぎている。

どちらも努力をしているのに、老けてみえてしまっているのはもったいないない。

この場合、努力の仕方と考え方を変えるだけで、変えられるのかなと

1の人は、まず現状を知る事

20代ではないので、自分の年齢に合ったものは何かを知ること。

その次に諦める事

着たい服はもう基本着られないと思うこと。

若い栄光は過去のものなので、決して戻ることはありません。

メイクも同じことがいえます。

流行りのメイクや派手なメイクは逆効果。

流行りではなく、あなたの骨格や年齢にあったメイクをする方が、よっぽど美しく若く見えます。

メイクは自分ではなかなかわからないので、プロの人のアドバイスを聞くことが一番手っ取り早いかもしれません。

ファッションは読む雑誌を年相応の物に変えてみてもいいかもしれません。

また自分より少し若い友人を作ることもおすすめします。

自分より若い年齢の友人を作ると、今まで知らなかった新しい事を経験できたり、ファッションや流行などの情報も教えてもらえる様になります。

アドバイスをもらいながら、取り入れられそうなところを取り入れることです。

どちらにしろ、老けて見えないためには、

10歳も若返ろうとするのではなく、「2.3歳若く見えればいいかな」といった気持ちで服やメイクを選べば間違いないと思います。

2に関しては、20代のころと体への負担が違ってくるので、

  • これも年相応の運動に変える必要があります。
  • 基礎代謝量や成長ホルモンが年々減っているのに、それを無視したダイエット方法をしてしまうと、老化につながってしまいます。
  • 激しい有酸素運動は活性酸素を発生させ、カロリー制限の食事だと、必要な栄養がとれなくなり、どちらも老ける印象をつくってしまします。
  • 若いうちは代謝が高いので、たまったものの排出や体内で栄養を作れるのですが、年齢を重ねると条件は悪くなります。

ですので,ダイエットの知識がより必要になるということです

そんなアラフォー世代の方にあっているダイエット方法は、

運動は成長ホルモンに着目したスロートレーニング

食事は抗糖化の食事方法です。