びっくり、チョコレートでニキビや肌荒れは嘘。

結論から言うと、
『チョコレートの食べ過ぎがニキビや肌荒れの原因になるという事はありません』

これは、日本チョコレート・ココア協会が発表してたり、ペンシルバニア大学の研究結果で化学的根拠はないと証明されています。

にきびはどのようにできるのか。

毛穴に詰まった皮脂汚れが活性酸素によって、酸化されるとニキビを発症しやすくなります。

また砂糖をとると糖化といって肌荒れを起こす原因にもなります。

こちらを踏まえたうえで、チョコレートの内容成分をお話しすると、

本来、チョコレート自体に甘さはありません。

チョコレートの主原料はカカオで元々、甘みがなく、むしろ苦味を持ち合わせています

一般的に売られているチョコレートはほとんど、チョコレートそのままではとても苦いので、美味しくするために糖質や脂質が加えられています。

また賞味期限、食べやすさを重視するために色々な食品添加物が含まれていれています。

つまり、チョコレート自体が原因ではなく

加工の段階で含まれた添加物が活性酸素を発生させニキビに影響を与えていて、砂糖が肌が糖化させ肌荒れを引き起こすということです。

これは、チョコレートに限らず、どんなお菓子だってそうですね。そうすると、

市販のチョコレートは、ほとんど砂糖や添加物が入っているから食べられないんじゃない

と思われる方、ご安心ください。

「チョコレートを食べたいけど、にきびや肌荒れが気になる人」へおすすめのチョコレートはこちらになります。

Meiji  チョコレート効果 カカオ72%
・高カカオチョコを初めて食べる方
・苦いチョコが苦手な方
・高カカオチョコを美味しく食べたい方

森永製菓  カレ ショコラ カカオ70%
・口当たりが滑らか
・苦味が苦手な人でも食べやすい
・カカオの風味が豊かで濃厚
・苦味はあるけど後に残らない
・美味しすぎて食べ過ぎちゃう